交換前にしっかり把握!ガス給湯器の基本的な種類

戸建住宅で利用できるガス給湯器の設置タイプ!設置できる建物リスト

ガス給湯器が設置できる建物

  • 戸建住宅で利用できるガス給湯器の設置タイプ
  • マンション

どこに設置するのか

一般的にガス給湯器を設置する場所は様々です。中でも、一戸建て住宅の場合はあらゆる所に設置できるでしょう。まずは、設置タイプを知ることで、住宅にぴったりなガス給湯器を選べるようになります。

交換前にしっかり把握!ガス給湯器の基本的な種類

湯沸し器

屋外の壁に掛ける

一般的なガス給湯器の設置タイプとして知られているのが、屋外壁掛けタイプです。外壁に設置することができます。2階建て以上の住宅で利用することが多いでしょう。壁の内側から配管を接続します。

屋外の地面に置く

屋外据置タイプのガス給湯器は、浴槽1つ穴タイプと2つ穴タイプに分かれます。どちらもガス給湯器の側面から配管を接続するのです。基本的に風呂場の真裏に設置することが多いでしょう。

浴槽裏の地面に置く

屋外据置タイプと似たようなタイプが、風呂釜タイプのガス給湯器です。基本的に浴槽の真裏に設置します。基本的に追い焚き機能のみしか利用できないガス給湯器です。一つの機能に特化しています。

壁の内側に掛ける

室内壁掛けタイプのガス給湯器は、屋内に設置します。基本的に壁の内側に設置するのです。排気筒だけを外側にだします。ガス給湯器の下側に配管を接続するでしょう。目立たないタイプの給湯器です。

広告募集中